TCGに於ける自動車関連検討状況/展望

<資料のダウンロードはこちら>

概要
TCGのWorking Groupとして組込み機器向け検討を行うEmbedded Systems WGを2011/4に設立し、そのWG内で自動車向けに特化したVehicle Services Sub Groupを、トヨタ自動車様との共同議長として2012/9に設立した。そのSGを中心として種々の活動を行っている。例として、自動車向けTPMの仕様確定/公開(2015/3)、米国の国家道路交通安全局(NHTSA)からの自動運転車ポリシーに関する意見募集に意見提出(2016/11)等がある。これら活動、その内容を紹介し、今後の展開/展望を説明する。

講演者:

TCG理事 TCG組込系WG共同議長
富士通株式会社
Mobility IoT事業本部 Mobility フロントシステム事業部
セキュリティ戦略担当 博士(工学)
小谷 誠剛 

1956年   九州は熊本、天草 出生
1980年   東北大理学部物理学科卒
1982年   筑波大学理工系大学院修士課程物質工学科修了
富士通入社、研究所配属、超伝導コンピュータ研究
1991年   名古屋大学論文博士(工学、超伝導コンピュータ研究)
1994年   超高速計算機の応用としてセキュリティ研究開始
1999年   トラステッドコンピューティング(TC)研究開始
2002年   TC応用ビジネス開拓および標準化活動開始
2006年   TCG非常任理事当選*、富士通米国研究所へ移籍、渡米 *富士通、TCG理事会メンバーに選出
2008年   TCG常任理事へ昇格
2011年   帰国、TCG組込系WG設立/共同議長就任、自動車を含む セキュリティ標準化/ビジネス開拓に
従事、現在に至る

Join

Membership in the Trusted Computing Group is your key to participating with fellow industry stakeholders in the quest to develop and promote trusted computing technologies.

Join Now

Trusted Computing

Standards-based Trusted Computing technologies developed by TCG members now are deployed in enterprise systems, storage systems, networks, embedded systems, and mobile devices and can help secure cloud computing and virtualized systems.

Read more

Specifications

Trusted Computing Group announced that its TPM 2.0 (Trusted Platform Module) Library Specification was approved as a formal international standard under ISO/IEC (the International Organization for Standardization and the International Electrotechnical Commission). TCG has 90+ specifications and guidance documents to help build a trusted computing environment.

Read more
Please wait...

Subscribe to our newsletter

Want to be notified when our article is published? Enter your email address and name below to be the first to know.