ブロックチェーンとTCG技術の関連性

<資料のダウンロードはこちら>

概要:

2009年から怪しいと言われ続けているビットコインだが、PKI, P2P, Hash等を応用したPoWによる電子マネーシステムで、技術的仕組みはTCG関係者には理解しやすい。ビットコイン、イーサリウム、ブロックチェーン、ICOの概要を語り、TCG関係者の活躍も紹介予定である。

講演者:

一般社団法人日本デジタルマネー協会 代表理事
本間 善實 氏

半導体営業&マーケティング、ネットワークセキュリティ事業企画、ネットワーク事業企画などを経て、2014年1月、一般社団法人日本デジタルマネー協会を設立。2017年1月、株式会社ユナイテッド・ビットコイナーズを設立。主にビットコインのレイヤー2の技術と市場開発に専念中。複数のビットコイン・ブロックチェーン関連企業のアドバイザーを担当中。

Join

Membership in the Trusted Computing Group is your key to participating with fellow industry stakeholders in the quest to develop and promote trusted computing technologies.

Join Now

Trusted Computing

Standards-based Trusted Computing technologies developed by TCG members now are deployed in enterprise systems, storage systems, networks, embedded systems, and mobile devices and can help secure cloud computing and virtualized systems.

Read more

Specifications

Trusted Computing Group announced that its TPM 2.0 (Trusted Platform Module) Library Specification was approved as a formal international standard under ISO/IEC (the International Organization for Standardization and the International Electrotechnical Commission). TCG has 90+ specifications and guidance documents to help build a trusted computing environment.

Read more
Please wait...

Subscribe to our newsletter

Want to be notified when our article is published? Enter your email address and name below to be the first to know.