第9回公開ワークショップ

11月20日(月)に「第9回TCG日本支部公開ワークショップ」を開催いたしました。
今回のワークショップのテーマは、「今後TCG技術の展開が期待されているエリアと、最新TCG技術の紹介」です。「 TCG 技術の展開」としては、ブロックチェーン、及びパスワードに代わるユーザ認証技術であるFIDO を取り上げます。前者については日本デジタルマネー協会の本間善實代表理事にご講演を頂きました。
後者についてはTCGとリエゾン関係にあたるFIDO AllianceのJapan Working Groupから、Nok Nok Labsの宮園充氏にご講演を頂き、TCG技術との協調や貢献の可能性についてお話し頂きました。

また、「TCGの最新技術」としては、TSS(TPMを使用するSoftware Stack)仕様に関わる最新技術のアップデートも併せて御紹介しました。
加えて、会場ではTCG技術を紹介するデモンストレーションを行いました(講演会場と別室)。

プレゼン資料は、各セッションの詳細ページよりダウンロード頂けます。

日時:11月20日(月) 13:30-19:30 (懇親会 18:00頃) 
場所: 秋葉原UDX 4F GALLERY NEXT1 & 3 (東京都千代田区外神田四丁目14-1)
主催: TCG 日本支部(JRF)
協力/後援:FIDO Alliance  |  一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター  協力
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) 後援
テーマ: 「今後TCG技術の展開が期待されているエリアと最新TCG技術の紹介」
参加費用: 無料
参加対象: ブロックチェーンやユーザ認証など、今後セキュリティが期待されるエリアの企画、設計、開発に携わる方、他セキュリティおよびTCG技術にご興味をお持ちのTCG会員、その他の皆様
定員: 150名
お申込期間:11/17 (金)
お申し込み: イベントは終了しました。


※ 登録フォームにアクセスの際は、FacebookなどのSNSアカウントでのログインが必要となります。
また、専用アプリからのご登録も便利です。iOS版 | Android版
※ 上記登録サイトの利用に不都合もしくはアクセスに問題等がある場合は、
メールでもお受け致しますので、下記の内容を添えて事務局までご連絡ください。
(参加者名/アルファベット表記; 企業名/アルファベット表記; 所属部署; メールアドレス; 懇親会参加有無)
※ ご登録後発行される受講証(PDF)は、当日印刷してお持ちいただくか、スマホ画面にてチェックインの際にご提示ください。

お申し込みに関するご連絡事項:
※ お申し込み後の懇親会のキャンセルにつきましては、11/13までに登録サイトもしくはメールにてご連絡ください。
※ お席数等の関係から、参加対象資格に著しく逸脱される方のお申込みに付きましては、登録後でもお断りさせて頂く場合がございます。この場合、別途事前に御連絡させて頂きますので、予め御了承下さい。

プログラム: 

時間プログラム  (敬称略)
13:30 - 13:35オープニング

TCG日本支部共同議長 長谷川 啓子
13:35 - 14:15IoTをとりまくセキュリティの現状と課題

一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンター
早期警戒グループ マネージャー 
洞田 慎一
14:15 - 14:30休憩
14:30 - 15:10ブロックチェーンとTCG技術の関連性

一般社団法人日本デジタルマネー協会 代表理事 
本間 善實
15:10 - 15:25休憩
15:25 - 16:05パスワードのいらない世界へ
〜オンライン認証を変えるFIDOとは〜


FIDO Alliance Japan Working Groupメンバー
Nok Nok Labs, Inc. 事業開発ディレクタ 宮園 充
16:05 - 16:20休憩
16:20 - 17:20TSS2.0の概要と最新動向のご紹介  ※逐次通訳

TCG TSS 2.0 and Virtualized Platform WG議長
OnBoard Security Product Development Engineer
Lee Wilson (リー・ウィルソン)
17:20 – 17:30TCG-JRFの今後の取り組み

TCG日本支部共同議長 TCG常任副理事
レノボ・ジャパン株式会社 河野 誠一
17:30 – 19:30デモ観覧 & ネットワーキング (NEXT3)

※TSS2.0のセッションは英語による講演になりますが、逐次通訳を予定しております。
※上記プログラムは現段階のもので変更の可能性もございます。(updated 10.24.2017)

TCG技術デモ・展示

  • ST-TPM 展示
  • TPM2.0用改ざん検知とライブラリソフトウェアのデモ
  • TPMデバイス展示
  • TSS2.0のデモ
  • 耐量子コンピュータ用暗号の紹介
  • TPMチップ内蔵IoTゲートウェイ”OpenBlocks IoT VX1″の展示及びIoTデモ

過去のワークショップ:


ご連絡・お問い合わせ:
TCG日本支部(JRF)事務局 重村
[日本窓口] E-mail: [email protected]

Join

Membership in the Trusted Computing Group is your key to participating with fellow industry stakeholders in the quest to develop and promote trusted computing technologies.

Join Now

Trusted Computing

Standards-based Trusted Computing technologies developed by TCG members now are deployed in enterprise systems, storage systems, networks, embedded systems, and mobile devices and can help secure cloud computing and virtualized systems.

Read more

Specifications

Trusted Computing Group announced that its TPM 2.0 (Trusted Platform Module) Library Specification was approved as a formal international standard under ISO/IEC (the International Organization for Standardization and the International Electrotechnical Commission). TCG has 90+ specifications and guidance documents to help build a trusted computing environment.

Read more
Please wait...

Subscribe to our newsletter

Want to be notified when our article is published? Enter your email address and name below to be the first to know.